建設業労働災害防止協会 香川支部

講習会案内

地山の掘削及び土止め支保工作業 主任者技能講習

定員

48名

実施期日

令和3年 (2021年)

 8月(3,4,5)

令和4年 (2022年)

 1月(12,13,14)

受講料等

[受講料]

  16,950円

一部免除者
  10,750円

[テキスト代]
  2,910円 (*会員社のテキスト代は 1,310円)

受講対象者

1. 対象作業(地山の掘作業又は土止め支保工の切りばり若しくは腹おこしの取付若しくは取り外しに関する作業に従事した経験が3年以上ある者。

2. 大学、高専、高校において、土木、建築、農業土木科を卒業した後同   業務に2年以上従事した経験のある者。

3. 職能法による建築施工系鉄筋コンクリート施工科、建築施工系とび科、土木系土木施工科、土木系さく井科(旧同法による建築、建設、土木、さく井科、とび科を含む〉の修了者で対象業務に2年以上従事した経験のある者

講習科目一部免除者

1.職能法による建築施工系鉄筋コンクリート施工科、土木系土木施工科、土木系さく井科(旧同法による建設、土木、さく井科を含む)修了者。

2.土木施工管理技術検定合格者。

3.職能法による建設課、土木科、又はさく井科の職種に係る職業訓練指導員免許を受けた者。

対象業務 

○高さ2メートル以上の地山の掘削の作業。
 (令第6条9号)
○土止め支保工の切ばり又は腹おこしの取り付け、取りはずしの作業。